自動ドアの故障・修理なら全国見積無料のスマートサービスで

岩手の自動ドア修理

岩手の自動ドア修理

岩手県の自動ドア不具合

北海道に次ぎ日本で2番目に面積の広い岩手県は、山地が多く緑豊かな県です。海岸部の南部である三陸地方は豊かな漁場として有名です。
自動ドアでよくある不具合は動かなくなった、タッチしても開かない、反応が悪いなどです。タッチ式の場合、タッチ部分の電池切れの可能性がありますので、まずは電池の確認をして下さい。センサーの反応が悪い場合はセンサー部分の汚れが原因の場合もありますので、柔らかい布などで軽く拭いて汚れを落として下さい。またガタガタした異音がするというご相談もよくいただきます。下のレール部分はゴミがたまりやすく、それらの異物によってガタガタと音がする場合がありますので、レール部分のゴミなどを取り除いて下さい。異音の場合はベルトの緩みやモーターの不具合も考えられますので、一度自動ドア修理専門業者にご相談下さい。

岩手県で新規に自動ドアを設置する

商業施設やマンションなどに新しく自動ドアを設置したい、今ある扉を自動ドアに変更したいなどの検討をされている方はまずは自動ドア専門業者へ相談しましょう。自動ドアは建物の入口、すなわち建物の顔とも言える場所です。自動ドアにも色々なメーカーやタイプがありますので、お店やマンションの雰囲気にあった自動ドアを選ぶ必要があります。スマートサービスでは各メーカーからお客様のニーズにあった自動ドアをご提案させて頂きます。また現在お使いの自動ドアのエンジン交換、リニューアル工事も対応致しますので、まずはお気軽にご相談下さい。

岩手県の自動ドアの種類

自動ドアはスライドドアといって片引き戸や、両側に開く引分け戸が最も一般的です。まれにビルなどで回転式の自動ドアも見ることが出来ます。人が前に立つとセンサーが反応して開くセンサー式と、手でスイッチをタッチして開けるタッチ式の自動ドアが良く見られます。また自動ドアには安全装置がついており、閉じ動作中に物や人をはさんだ場合はすぐに開くようになっています。
岩手の自動ドアでよく使われるメーカーは、ナブコ、ナブコシステムズ、寺岡オートドア、ソリック、ドリームなどが良く使われています。自動ドアの修理や取り付けの際参考にされると良いでしょう。

岩手県の自動ドアのよくあるトラブル

岩手県でよくある自動ドアの故障、修理にはどのようなものがあるのでしょうか。よくある自動ドアの故障例を紹介するとともに、その対処方法も参考になさってください。またメンテナンスや修理を行う際は危険ですので必ず電源を落としてからにしましょう。
解放したまま動かない、勝手に開閉を繰り返すという時には、自動ドアの周辺に動くものが置いてあってセンサーが反応してしまっていることが考えられますので、自動ドア周辺に物を置かないようにしましょう。自動ドアの引き戸が途中で止まってしまう場合は、錠が下がっていないかガイドレールに物が詰まっていないか確認しましょう。異音がする場合も同様です。自動ドアがゆっくり動作をする場合は、電源を入れたばかりだと動作の設定を行っている場合がありますので、少し様子を見ても直らなければ修理を依頼された方がよいでしょう。
その他、メンテナンスをしても症状が改善しない、モーターに異常があるなどでしたら、自動ドア修理業者に修理を依頼しましょう。
スマートサービスは自動ドアの修理口コミでも評判!修理金額、料金の問い合わせもお気がるにどうぞ。