自動ドアの故障・修理なら全国見積無料のスマートサービスで

東京の自動ドア修理/調布市の自動ドア修理

HOME > 東京の自動ドア修理 > 調布市の自動ドア修理

調布市の自動ドア修理

調布市の自動ドアでみられるトラブル

多摩地区の東端にある調布市は都心に近く多摩川や深大寺、神代植物公園などがあり、環境の整った住みやすい住宅地と言えます。
調布市で見かける自動ドアはビルや病院、マンションの出入り口などにあります。自動ドアのトラブルとしてよく聞くのは、動かなくなったということ。また途中で止まったり、勝手に開閉したりするなどのトラブルもよく耳にします。ガタガタと音がしたり、何かをぶつけて外れてしまったというトラブルもあります。
自動ドアの不具合でお困りの時は、まずは自動ドア修理専門業者へ相談しましょう。

調布市での自動ドア修理と点検について

自動ドアの不具合でよく見られる閉まらなくなった、勝手に開閉を繰り返すなどの症状は、主にセンサーの誤作動や故障などが考えられます。自動ドアの近くでのぼりが揺れたり、風で鉢植えが揺れるなどが原因となって誤作動を生じている事があります。センサーが正しく感知しないと衝突事故の原因にもなりますので、早めの対処が必要です。
自動ドアが途中で止まる、閉まりきらない、ガタガタ音がする原因としては、ガイドレールにゴミがある事が考えられます。この場合はガイドレールを清掃して異物を取り除く事で直る場合もあります。日ごろからガイドレールのお手入れをしましょう。
自動ドアには様々な部品が使われています。レールや吊車、ベルトなどの消耗品は定期的な点検が必要です。またモーターやセンサーなども10年もたてば交換が必要となってきます。壊れる前に点検をすることで費用が安くなる場合もありますし、何より安全に自動ドアを使うために大切なことです。
スマートサービスでは現地調査、お見積りは無料で承っていますので、まずはお気軽にお電話下さい。