自動ドアの故障・修理なら全国見積無料のスマートサービスで

栃木の自動ドア修理

栃木の自動ドア修理

栃木県の自動ドアトラブル

日本全国のお店やホテル、病院や企業の出入口等で多く見られる自動ドア。
人口が約200万のこの栃木県にも多く使用されています。
栃木県内には多くの観光地があり、また、温泉も豊富にあるため、旅館などの宿泊施設が多数あり、そういった場所にも自動ドアが設置されています。
自動ドアのトラブルと言えば、やはり「自動で開かない・閉まらない」「タッチボタンの反応が悪い」、この2点が非常に多く寄せられます。
タッチ式の自動ドアが反応悪い場合は、タッチボタン(長方形の箱型)の中に電池が入っており、電池交換で改善される事があります。
開閉しない、または閉まりかけて開いてを繰り返している場合などは、扉の下方(ヒザ下からくるぶし程の位置)に安全装置があり、レンズの様なものがついています。
送信機と受信機になっていて、センサーが途中で遮断されることにより、人や物があると認識し、閉まらないようになります。
このセンサー部分に水が着いていたり侵入したりする事によりセンサーが屈折した状態になり、誤認識を引き起こします。
「雨の日に閉まらなくなる事がある」とはまさに典型とも言えます。
そのような場合はセンサー部分を拭く、または乾くまで待つ、等で症状が改善されることがあります。
自動ドアのトラブルでお困りなら、専門業者に相談する事をおすすめします。

栃木県の自動ドア取付け・修理・交換

栃木県は県庁所在地である宇都宮市を中心にさかえ、近代工業が盛んです。
その一方で古き良き日本を色濃く残した部分もあり、今も昔も日本人に愛される都市です。
栃木県において、自動ドアの取り付けや交換、修理などをご検討なら、スマートサービスへご相談ください。
スマートサービスでは見積もりを無料で承っております。