自動ドアの故障・修理なら全国見積無料のスマートサービスで

熊本の自動ドア修理

熊本の自動ドア修理

熊本県の自動ドア取付け

九州地方の中央に位置する熊本県。 古くは隈本と書きました。
熊本県の総人口数は1,807,201人、699,666世帯が暮らしています。
熊本県でよく見る自動ドアは片開き、または両開きの横にスライドする自動ドアです。
自動ドアには様々なタイプがあり、全開放型ドアや折戸式ドア、円形のスライドドア、回転ドアなどがあります。
自動ドアの開閉は、センサーで人を感知し開閉するタイプとタッチして開閉するタイプ、マットスイッチなどがあります。
自動ドアのメーカーもナブコドアをはじめ、寺岡オートドア、日本自動ドア、ドリーム自動ドアなどの複数メーカーが存在しています。
自動ドアを取付けることのメリットとは何でしょうか。 両手が塞がった状態でドアを通る事が出来ることです。 高齢者や障害者にもスムーズに通る事が可能なため、店舗やオフィスの出入口やトイレ、病院内の扉にも使用されています。
自動ドアを取付けたい。 そんな時は専門業者に話を聞いてみるのも良いでしょう。

熊本県の自動ドア故障トラブル、修理とメンテナンス

熊本県は名水百選にも県内4カ所の水源が選ばれ、さらに生活用水のほぼ全てを地下水で賄っています。 
熊本県には8月~9月の夜、神秘的な炎が八代海の海上にゆらめきます。 この不思議な火の事を『不知火』と呼びます。 誰もその火の事を知らないためこの呼び名がついたそうです。
自動ドアが動かない、開きっ放しで閉まらない、ガタつく、センサーやタッチの反応が悪いなど、自動ドアの不調についてご相談を多く頂いています。
自動ドアのトラブル事例の中には、自動ドアがお客様を挟んでしまい足の骨を折る大怪我をさせてしまった、子供の指が挟まり切断されてしまったなど、耳を覆いたくなるような事が実際にありました。
自動ドアは定期的にメンテナンスをし、早めに不調を知り故障を未然に防ぐことをおすすめします。
また、故障や不調に気づいたら極力動かすことをやめ、安全を確保するようにしましょう。
自動ドアの故障やトラブルは大切なお客様に怪我を負わせてしまう怖れがあります。
自動ドアに不調や違和感がありましたら早めに専門業者に相談してください。