自動ドアの故障・修理なら全国見積無料のスマートサービスで

群馬の自動ドア修理

群馬の自動ドア修理

群馬県の自動ドア修理・メンテナンス

日本列島のほぼ中央に存在する群馬県は面積が関東地方で2番目に広く、豊かな自然に囲まれています。
群馬県の人口は約200万人、2014年6月25日「富岡製糸場と絹産業遺産群」が世界遺産に登録され、国内外から群馬県を訪れる観光客が増え、群馬は活気づいています。
商店やビル、商業施設、ホテルや病院など様々な所に自動ドアは設置されています。
手を使わずに開閉できる扉は、荷物が多い時は勿論、高齢者や障害者など労せずして通過できるようになっています。
近年では自動ドアは多くの場所で使用されていますが、開閉するのが当たり前と思っていると突然の故障により開閉せず、予想していないお客様が勢いよく扉に突込み、大怪我をする事があります。 また、安全装置が機能せず人の通貨中に扉が閉まり、人を挟んで転んだり、骨折などの重傷を負わせてしまうケースもあります。
自動ドアが開閉するレール部分にゴミや埃が溜まってしまう事で開かなくなったり閉まらなくなったり、タッチセンサーの電池切れでタッチしても開閉しなかったりと、故障やトラブルの原因は大きい物から小さい事まで様々ですが、日頃メンテナンスをしていない自動ドアの劣化は当然ですが早く、トラブルを未然に防げたり早期発見・対処により修理費の軽減につながったりもします。
自動ドア修理はお早めに、自動ドアメンテナンスは少なくとも年2回はおすすめします。

群馬県における自動ドア専門業者

地場産業が盛んな群馬県はご当地ものがたくさんあります。 こんにゃく芋や小麦などの農畜産物が盛んで「野菜王国ぐんま」とも呼ばれています。
また群馬の歴史は古く養蚕が盛んで明治以降、富岡製糸場などの工場で海外への輸出をするようになり、織物が全国に流通するようになりました。
群馬県で忘れてならないのは伝統工芸の「こけし」でしょう。
群馬県内で自動ドアの専門業者をお探しならスマートサービスへご相談下さい。
見積は無料でお承りしております。 
自動ドアの故障・修理・交換・新規取付け 等、ご相談下さい。

地域ページ

前橋市の自動ドア修理
伊勢崎市の自動ドア修理