自動ドアの故障・修理なら全国見積無料のスマートサービスで

静岡の自動ドア修理

自動ドアの仕組み

静岡は人口370万弱の太平洋に面した県です。太平洋側は黒潮の影響で非常に温暖な気候ですが、北部山間部や東部内陸部の御殿場市は、冬の積雪も多い地域で厳しい冷え込みになります。伊豆半島の温泉地や、世界遺産にも登録された富士山を始めとして、数々の風光明媚な景勝地が多く、観光地としても非常人気があります。静岡の自動ドアの故障には、どのようなものがあるのでしょうか。
自動ドアで一般的なのは、赤外線センサーを使って開閉する物です。センサーの検出エリアに人が入ると、床との温度差や光の変化によって検出します。センサーが通行者を認識すると制御装置に信号を送り、モーターがベルトを動かすことによりドアが開きます。センサーの部分に汚れがあったりすると動作不良に繋がりますので、定期的なメンテナンスが必要です。

静岡での修理金額の相場は?

自動ドアの施工内容や修理内容、経費などで違いはありますが、一般的な設置、修理の費用は、70万~200万円が相場と言えるでしょう。修理を依頼する際は、出来れば複数の業者から見積を取り、提案内容と金額、口コミや評判などを比較、検討しましょう。不明な点があれば、担当に質問して納得の行く業者に依頼しましょう。スマートサービスは各メーカー(ナブコ、寺岡オートドア、ミリオンなど)の修理が可能です。また集客を自社HPのみで行っているので、広告費を削減しており、その分価格を抑えたものになっております。見積り無料ですので、お気軽にご相談下さい。